kodawariKODAWARI

 

風来軒のこだわりは半端ない

お客様の満足いく一杯のために

麺やスープの好みをうかがう。 替え玉にも具やスープをつける。「お客様の満足いく一杯のために、なにができるのか」考えて、実践。褒められて、叱られて、また実践。

スープへのこだわり

30年間積み重ねた味が深さを感じる

旨みが濃縮されたとんこつスープは風来軒の「顔」。材料は水と豚骨のみ。なにも足さず。手を抜かず。ただひたすらに、熱と時間を積み重ねる。

麺へのこだわり

綺麗な水と上質な小麦を使用

風来軒の麺は、自社の麺工房で作られる。麺の仕込みは毎朝5時。厳選した小麦粉に、加江田のうまい水を加えて捏ねる。澄んだ空気のなかで、麺はゆっくりと熟成していく。

 

 

新富町産の上質な小麦と加江田渓谷の水澄み切った空気の麺工房で日々紡がれる。
風来軒の麺が、とんこつにしっかりと絡み美味しいラーメンが完成するのです。

風来軒の麺工場は清武町の加江田にあります。加江田の天然水を利用しているため、麺はみずみずしく喉通りの良いあさっりした味わいになっております。とんこつだけでなく、味噌ラーメン、醤油ラーメンにも合う、完璧な麺造りを追求しました。

辛子高菜

大ヒットお持ち帰り商品

まず、ラーメンを待ちながらつまむ。白飯の上にのせてかき込む。食べ進んだラーメンに混ぜて味わう。通は知っている、風来軒の隠れた人気の逸品。

トップページに戻る